初心者が株式投資をする前には株を購入する余裕のある資金がなくてはならないこと、きちんと計画を立てること、目的を持って株の運用を考えていく様にしましょう。

初心者らしい株式投資から初めて行くことが大事

by blogger

株をやっていない人でも毎日のテレビでは日経平均株価のニュースが流れて来たり、新聞にも必ずある株のページ。

とにかく、株の話題が聞かれない日はないというくらい、私たちの身の回りでは身近な言葉なのですが、株っていったい何なのか、全くわからないという人、何となくわかるけど株式投資ってさっぱりわからないという人も多いのではないでしょうか?

しかし、株式投資をする人が増えて来ている今、話題に上がることも多く、株のことを知りたいなと思っている人もいると思います。

でも、今更人に聞けないという人もいるのではないでしょうか?

まず、世の中にはたくさんの会社がありますが、この会社というのは資金を集めて会社を起こし、そして資金や収入で会社を運営していくのですが、その上で、資金以上の費用が必要になるということもあります。

そこで会社では株式というものを発行し、その株式に対して、魅力を感じてもらった人に購入してもらい、いわゆる株式投資をしてもらいます。

株を購入することで、その会社の株主となり、株主総会などにも出席して会社の経営に関して意見を言える一オーナーとなります。

会社の経営が良くなれば、株価も上がり、購入した時よりも上がれば、その分実質上株主は儲かることになります。

どの株を選ぶかといのは初心者にとって大変難しいことですが、そこは経験と知識を要しますので、初心者らしい株式投資から初めて行くことが大事なポイントです。


Comments are closed.

Theme by Ali Han | Copyright 2017 株の初心者お役立ちガイド | Powered by WordPress