初心者が株式投資をする前には株を購入する余裕のある資金がなくてはならないこと、きちんと計画を立てること、目的を持って株の運用を考えていく様にしましょう。

年間100万円内の取引の利益は無税になるNISA

by blogger

株で儲けられたら嬉しいなんて株式投資を始める人も多いと思いますが、株の初心者は必ずしておかなくてはいけないことがあります。

株の初心者だから知らなかった!なんて言い分けは通じませんので気をつけましょう。

株式投資をしていれば、当然株価があがり、利益がでることがあります。

この利益は運営している人の収入となります。

収入があったということはそこには税金がかかります。

どれくらい税金がかかるのかと言えば、利益に対して20%になります。

実質、手元に残る利益は80%ということですね。

2013年までは、軽減税率で10%でよかったのですが、2014年からは通常の20%に戻っています。

10%の違いはかなり痛いですよね。

そこで、注目されているのがNISAという制度です。

NISA専用の口座であれば、年間100万円内の取引に関しての利益については無税になります。

初心者では年間100万円以内の取引である人も多くいるので注目したい制度ですね。

NISA口座のメリットはそれだけではなく、証券会社によっては手数料が無料になるなどもあるのでぜひチェックしてみてください。

税金の納め方については、二種類あって、一つは株の配当所得を収入に含めて、確定申告で納税します。

この方法の場合、配当控除の適用があります。

もう一つは申告分離課税として納税します。

この方法の場合、配当控除は適用となりませんが、上場株式等の譲渡損失等とすることができます。


Comments are closed.

Theme by Ali Han | Copyright 2017 株の初心者お役立ちガイド | Powered by WordPress